袋田に泳ぐ鯉のぼり

最近では見る機会が少なくなってしまった、大空を雄大に泳ぐ鯉のぼりの群れが袋田に姿を現しました。 奥久慈地方の鯉のぼりは、中心に竿を建てて3方向からロープで固定、そのロープに鯉のぼりを泳がせるのが伝統です。 袋田の地元の方々が中心となって、昔ながらの手法で揚げられた鯉のぼりをぜひご覧ください。
 

 

イベント情報

実施日
平成20年3月24日(月)から5月18日(日)まで
場所
国道118号線袋田の滝入り口から滝へ向う道路の両側(9箇所)

問合せ先

懐かしい鯉のぼりプロジェクト実行委員会事務局 TEL 0295-72-3011(滝見の宿・豊年万作) 担当:阿久津 実行委員会ブログ「袋田からの手紙」